プロダクトデザイン・設計から量産支援まで 製品開発の流れ

ひとつの商品が完成するまでには、企画・デザインから設計・製造・販売まで多くのプロセスがあります。そのプロセスを1つずつ積み上げてはじめて、商品が完成します。 アイ・シー・アイデザイン研究所では、下記のように様々な段階を踏み、クライアント様と検討を重ね商品開発をすすめます。
※下記は、商品開発プロセスの1例です。 必要に応じて追加・削減されます。
お問合せ

 

TEL・インターネット等にてお問合せください
お客様にご依頼内容についてご確認させていただきます。
   
ご提案
お見積り
  ご依頼内容より開発のスケジュール、お見積もりをご提示させていただきます。
ご要望がございましたらお知らせください。
   
Contract   □契約
お客様とのプロジェクトに必要な契約をご検討いただき、締結させていただきます。
   
Meeting 1   □製品開発の依頼内容・要望をお伺いいたします。
 新製品の目的・ターゲット・仕様
□日程の打合
□プレゼンテーション、提出物などの確認
 
Reserch &
BasicPlan
2.5    
 ~4weeks
□デザイン傾向調査
□市場調査
□商品調査・分析
 
Meeting2

□製品製造上の制約を確認
 製品仕様(使用環境・コスト・品質・価格など)
 生産数、生産方法、生産技術 など
□商品コンセプト提案
   
Basic Design
2.5    
 ~4weeks
プレゼンテーション 1
コンセプトに従い、アイデア展開を行う
□アイデア提案
 
Detail Design
2.5    
  ~4weeks

プレゼンテーション2 
□3DCG ファイナルイメージ作成
□カラーバリエーション計画
□グラフィックデザイン計画
□3次元CAD製品データ作成

□デザイン確認用モデル
 
Engineering Design
4weeks~

□製品設計
□構想設計
※生産方法やコストを考慮し、設計を行います。
□製造方法など提案
※素材、環境に配慮した製造工法などを検討いたします。

□解析(必要に応じて解析を行います)

□設計モデル用データ 作成
□設計モデル作成
※使用テスト・構造検証を行う
   
Meeting 3 □最終製品仕様確認
 製造・品質管理など他部門との検討会
   
Production □金型手配、量産指示
□製造業者のコーディネイトと品質管理
□版下作成

□量産試作・生産初ロットの評価などフォローアップ

□販売促進用のパンフレット・CG作成
□パッケージ、カタログ、取扱説明書の作成