群馬県デザイン講座「新製品開発デザイン活用法」開催しました

こんにちは
アイ・シー・アイデザイン研究所 ブログ担当 黒田です。
2019年1月23日に群馬県デザイン講座にて
中小企業のための「新製品開発デザイン活用法」と題して講演をさせていただきました。

会場の群馬県庁からの眺めはすばらしく
お天気もよかったので、遠く新潟県の雪山まできれいにみえました。
大阪に住んでいると
「雪」がみえるだけでちょっとテンションUP!です(笑)

さて、肝心のセミナーですが
午前中は、デザインを活用したものづくりの方法や弊社の取り組んだ実際の事例をご紹介。
なぜ、どうして、ものづくりのときは何を大切にするとよいのか。の部分を中心に
セミナーだから話せる裏話を含めてお話をさせていただきました。

午後は、
新しい発想や価値の創造法など
アイ・シー・アイデザイン研究所で実際に使用しているシートを使いながら
ワークショップ形式で学んでいただきました。

 
ひとつの題材から まずひとりでアイデアだし
次に グループでディスカッションしながらアイデア発想をしていただき、
どんどんアイデアをふやしていくというプロセスを体験いただきました。
群馬県のローカルテレビ局や新聞社の取材もありつつ…
時間の関係で、アイデア展開は約1時間でしたが、模造紙いっぱいにアイデアが!
様々な業種の方で(しかも はじめまして…の状態です!)
アイデア発想をはじめてされる。という方がほとんどのなかであっても
発想阻害の壁さえ超えてしまえばたくさんのアイデアがでる! を証明していただきました!

最後に、アイデアを収束する方法、クロージングの方法やものづくりのチェックリストを簡単にご説明。
質疑応答でもいろいろなご質問がでるなど
エネルギッシュな企業様に多く参加いただき
弊社としても貴重な体験となりました。
ありがとうございました。

最後に、群馬県の御担当者様に弊社をご紹介いただいた
群馬県でプロダクトデザインをされている
テシマデザインの手島様と弊社代表でパシャリ♪
素晴らしいご縁に感謝です。

セミナーに参加いただいた皆様へ
午後の資料を下記よりダウンロードくださいませ。
semi0123.zip (60 ダウンロード)

追記 2019/1/25
午前中の資料についてもダウンロードのご要望をいただきましたのでアップいたしました。
AM-seminor.zip (52 ダウンロード)

解凍パスワードは、
主催者様よりご送付いただいたパスワードをご使用ください。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です