デザイン依頼のコツ  どんなデザイナーと仕事をしたらいいの?

デザイナーの専門性

「〇〇をつくりたいから、デザイナーにお願いしてみよう」とおもったとします。
でも「デイナー」とひとことでいっても色々な「専門性」があることをご存知でしょうか。
よく目にふれるのポスターやカタログなどの印刷物やサイトのデザインをするデザイナーのことを思い浮かべるのではないでしょうか。

実は、その他にも、デザイナーという職業にはたくさんの専門性があります。
例えば、建築デザイナー、ゲームデザイナー、インテリアデザイナー、ファッションデザイナーなど。

新しいモノをつくりたいと思ったら、「プロダクトデザイン」「インダストリアルデザイン」といった製品のデザインを専門とするデザイナーをさがしましょう。

製品デザインは…人の生活をいかに豊かにするか、感性に訴えるモノのデザインをする ことを目的としています。


アイシーアイデザイン研究所は
プロダクトデザイン・製品設計事業をおこなっているデザイン事務所です。
デザインプロセスから3DCAD(SolidWorks)を活用し、
素材や加工を熟知したデザイナーが量産化ができるできるデザイン提案をおこなっています。

また、その商品はだれが、どこで、どんなふうに使うのか、
素材・製造方法・コスト、そして販売方法など商品化するまでのプロセスをともに検討。
大変好評をいただいております。

詳しくは アイシーアイデザイン研究所 サイトをご覧ください

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です