求める人材について

アイシーアイデザイン研究所の事業領域は、大きく分けてデザイン・企画」 製品設計・機構設計」に分けられます。
アイ・シー・アイデザイン研究所にとって、 「人材」は唯一の資産といえます。あなたの智恵が、アイデアが唯一の資産なのです。
そして、お客様よりの高い信頼に応え、お客様に本当に評価される製品を作り続ける。そんな地道な努力の積み重ねが、私たちのビジネスなのです。
そのため、採用は厳選を極め、非常に狭き門です。
また、少数精鋭をめざす弊社は、企業理念を理解し、 「問題解決のプロフェッショナル」として真摯な態度で業務をおこなう方しか採用できません。
しかし、門戸は平等に開いています。
そこで、エントリーしていただく前に下記のことを理解していただきたいのです。

問題解決能力のある方

問題解決のプロフェッショナルとして、私たちには自己満足は許されません。
各種の問題に真面目に取り組み、自ら課題を発見し、達成すべき目標を設定できる、 また、創意を発揮し、解決策を考え実行しできる問題解決能力のある方を歓迎いたします。
そして、現状に甘んじることなく、自らの存在価値を常に問い続ける。役割・行動に責任を持てる方を求めます。

「新しいこと」にチャレンジできる方

携わった製品は、生活用品、電化製品、情報機器、輸送機器、オーディオ機器、OA機器、省力化機器など、実に幅広いものです。
1つとして同じものはありません。
デザイナーとして、創造性にあふれた商品を、設計・開発のエンジニアとして、最先端の製品を世の中に送りだすことのできる方を求めます。

チームワークを重んじ、調和のできる方

アイ・シー・アイデザイン研究所は、智恵、知識が唯一の商品です。 そのため、知識や情報を共有し、人との調和を重んじてコラボレートできる人材の集団でなければ、蓄積した知識も意味を持たなくなります。
チーム、お客様、ユーザ、これらの人々の間に立って全体の調和やバランスを考慮しつつ、問題解決を行うことが求められます。

柔軟かつ本質的な思考ができる方

業務を遂行する上では、お客様の立場、そして製品を使うユーザの立場に立つことが必要不可欠です。
そのため、相手の立場に立ち、さらに異なる意見にも素直に耳を傾けられる柔軟性と、物事の本質を捉えつづける深い洞察力が必須です。